第13回 美山かやぶきの里「雪灯廊」

開催日時

2017年1月28日(土)~2月4日(土)
※雪灯廊終了後も2月28日(火)まで、かやぶき民家のライトアップが引き続き行われる予定です(天候などによって、ライトアップが行われない場合もあります)

開催内容

2017年の雪灯廊の内容が決定いたしました。

期間中17:00-20:00
【1】 3種類の灯籠によるあかりの演出
雪灯籠500基、竹灯籠100基、花灯籠150基、LED灯籠200基
合計で約900基以上の灯籠が点灯し、夜のかやぶきの里をあかりで演出します。
期間中17:00-20:00
【2】 18軒のかやぶき民家のライトアップ
合計18軒のかやぶき民家をライトアップで彩ります。
雪化粧をしたかやぶき屋根の美しい姿をお楽しみいただける予定です。
期間中15:00-
【3】 雪灯籠づくり体験
「雪灯廊」は美しい夜景を楽しめるのはもちろん、お越しいただいたお客様が創意工夫に富んだ雪灯籠をつくり、会場に並べていただいて息吹く、参加型のイベントです。期間中の15時から雪灯籠をつくっていただけます。料金は無料、参加方法は当日受付、道具はレンタルします。
初日のみ17:00~、19:00~
【4】 和楽器ライブ
知井八幡神社拝殿にて、太鼓など和楽器の演奏が行われます。
伝統的な日本ならではの和の音色が響き渡ります。
【プロフィール】
■平 浩之(Taira Hiroyuki)
京都を拠点に国内外で演奏活動を行うBATI-HOLIC所属の太鼓打ち。(http://www.bati-holic.jp)

■山本 朗生(Yamamoto Akio)
和太鼓、篠笛、民謡、民舞、三味線、漫談、獅子舞、玉すだれ、万歳など多様な実演経験を持つ。
また、外部団体での音楽・舞台監督、演出などを務める他、作・編曲多数。

■祝丸(Norimaru)
高校卒業後、佐渡島の和太鼓集団”鼓童”に入所し2年間の研修を修める。その後”黒拍子”を結成し、日本の古典芸能家や民俗芸能、また国内外の様々な異ジャンルのアーティストと共同制作を行い独自の奏法や表現方法を見出す。
出演日:1月28日(土)初日 ①17:00~ ②19:00~
28日、29日、3日、4日18:00~
【5】知井八幡神社 春乃流による奉灯の舞
知井八幡神社拝殿にて、春乃流による日本舞踊の奉納が行われます。
灯篭による優しい光がはんなりとした舞を照らす、美しい情景をお楽しみください。
期間中
【6】あったか屋台・お食事処・お土産処の開店
※屋台の営業時間は1月28日(土)および2月4日(土)は14時~20時
  1月28日(日)~2月3日(金)は17時~20時です。
※お食事処とお土産処は、期間中の営業時間を20時まで延長します。

写真提供:美山町観光協会(美山写真コンテスト出展作品)

写真提供:美山町観光協会(美山写真コンテスト出展作品)

写真提供:美山町観光協会(美山写真コンテスト出展作品)

開催場所

かやぶきの里(南丹市美山町北)

かやぶきの里(南丹市美山町北)

来場方法

雪灯廊実行委員会による京都駅からの直通バスや、京阪京都交通の「美山ネイチャー号」「園部・美山周遊バス」などが運行されます。

お車でお越しの際、イベント期間中会場駐車場は非常に混雑しますので、すべてのお客様にご利用いただけない場合がございます。 また、路上駐車は付近の交通の妨げや、住民の迷惑となりますのでおやめ下さい。ご来場は公共交通機関や各社バスツアーをぜひご利用ください。


【直通バスで行く雪灯廊のご案内】

京都駅発「雪灯廊」を訪ねる日帰りバスツアー<予約制>

2017年1月28日(土)・29日(日)・2月3日(金)・4日(土)の4日間/1名様あたり7,000円(税込)

※28日のツアーと29・3・4日のツアーは旅程が変わります。ご注意ください。
※往復バス代・ご利用券代を含みます。

【3つのお得なポイント】
①JR京都駅から雪灯廊会場への直行便!
②会場内で使えるご利用券付き!

【1/28ツアースケジュール】


【1/29,2/3,4ツアースケジュール】

【他の日程のバスツアー】

京都駅発「雪灯廊」とぼたん料理を楽しむ日帰りバスツアー<予約制>

2017年1月30日(月)から2月4日(土)の6日間/1名様あたり8,640円(税込)

※往復バス代・お食事代を含みます。
詳しいスケジュールはコチラをご覧ください。

【お得なポイント】
①JR京都駅から雪灯廊会場への直行便!
②美山産野生のイノシシの肉を使ったご夕食付き!

※募集の締め切りは、各設定日の1週間前です。
※参加費は当日現金でいただきます。
※上記参加費用は4歳以上の方です。3歳以下の方は無料ですが補助席でのご案内になります。
  別途お席の確保が必要な場合はお申込みの際にお問い合わせください。
※ツアー当日、添乗員は同行いたしません。
※自由時間には屋台や民俗資料館の見学(有料)、雪灯籠づくりなどをお楽しみください。
※天候や積雪状況により内容を一部変更する場合があります。
※キャンセル料は当日出発後100%、当日出発まで50%、前日40%、2~7日前30%です。

お申込み・お問い合わせは

  • 美山町自然文化村
  • メールフォーム
  • TEL:0771-77-0014 (休館日を除く9:00~21:00)

京阪京都交通の直通バス<予約制>

園部・美山周遊バス
2017年1月28日(土)~2月4日(土)の期間中、毎日運行
空席情報について、詳しくは京阪京都交通に直接お問い合わせください。
往復2,000円(税込) 片道1,000円(税込)/小児は往復1,000円(税込) 片道500円(税込)

美山ネイチャー号
2017年1月28日(土)~2月4日(土)の期間中、毎日運行
空席情報について、詳しくは京阪京都交通に直接お問い合わせください。
京阪樟葉駅前 往復3,600円(税込) 片道1,800円(税込)/高速長岡京(阪急西山天王山駅) 往復3,000円(税込) 片道1,500円(税込)

お申込み・お問い合わせは・詳細につきましては

  • 京阪京都交通 予約センターTEL:0771-29-6113 (平日9:00~12:00/13:00~15:00※土曜日・日曜日・祝日は休業)

【公共交通機関でお越しの場合】

JR「京都」駅からJR嵯峨野山陰線「園部」駅西口またはJR山陰線「日吉」駅で下車
(京都駅から園部駅までは快速で約35分)
南丹市営バスにて美山町へ「北(かやぶきの里)」停留所下車
(南丹市営バスに乗車してからの所要時間:約1時間)

ダイヤはこちらをご参照ください(外部リンク/PDF形式)

※夜に帰るためのバスが無いため、公共交通機関のみを用いた日帰りでの雪灯廊のご利用はできません。
※「園部」駅始発のバスと「日吉」駅始発のバスがあります。運行本数も少ないため、必ずダイヤを確認のうえご乗車ください。

【お車でお越しの場合】

京都縦貫自動車道「園部インターチェンジ」下車、府道19号線から美山町へ
(園部インターチェンジからの所要時間:約45分)
あるいは
京都市内より国道162号線(周山街道)を北上し美山町へ
(所要時間:約1時間30分)

路面凍結の可能性が高いため、冬用タイヤなどの装備は必須です。

かやぶきの里内の駐車場は、(1月28日(土)と2月4日(土)の2日間のみ、自家用車1台につきイベント協力金として1,000円(税込)の駐車料金かかります。

小・中・大型バスでお越しの場合、イベント期間中16:00以降の入場は、1台につきイベント協力金として2,000円(税込)の駐車料金がかかります。 ただし、1月28日(土)と2月4日(土)の2日間はイベント協力金として終日2,000円の駐車料金がかかります。 駐車場は満車になり次第別の場所をご案内しますので、あらかじめご了承ください。

  • ※期間中は駐車場が大変込み合うことが予想されます。ご来場いただく際はなるべく京阪京都交通の直通バス、もしくは京都駅発・日帰りバスツアーをご利用ください。
  • ※夜に帰るためのバスが無いため、公共交通機関のみを用いた日帰りでの雪灯廊のご利用はできません。ご注意ください。
  • ※天候や積雪の状況により内容を変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ※ご来場の際は防寒のご準備をお願いします。また、足元は積雪や路面凍結に適したくつでご来場ください。

お客様からのお問い合わせ先

有限会社かやぶきの里
(TEL:0771-77-0660)
美山町自然文化村
(TEL:0771-77-0014)
知井振興会
(TEL:0771-77-0001)
美山町観光協会
(TEL:0771-75-1906)

取材・広報関係のお問い合わせ先

美山町自然文化村 中井・井上

(TEL:0771-77-0014) (MAIL:press-miyama@cans.zaq.ne.jp

主催

かやぶきの里雪灯廊実行委員会
(北村かやぶきの里保存会・知井振興会・有限会社かやぶきの里・美山ふるさと株式会社・知井地区旅の宿部会・悠々ひろば・美山町観光協会)
後援:京都府・南丹市・(公社)京都府観光連盟   協賛:京阪京都交通株式会社